古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

Rainbow"I surrender" | main | Journey"Separate Ways"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Hanoi Rocks"Don't you ever leave me"
今日は、Hanoi Rocks"Don't you ever leave me"です。
PVはこちら
当時、色々あって、ハノイを封印しちゃったんですが・・、もう、10年以上・・、20年近く経って、やっとハノイを、落ち着いた心で聴けるようになりました。


==============
Hanoi Rocks"Don't you ever leave me"

夜が俺に衣のように舞い落ちる。
きつい一日を過ごしてきた。
だって、今すぐ、君が必要だから。
そして、まさに今、君は余りにも遠いところにいる。

こんな風に、終わりがくるって、
判っておくべきだったのかもしれないね。
でも、家に戻るって誓うよ。
それから、何も、俺を引きずり出すものなんてないってね。

*Chorus
      俺を二度と置いていかないで、Baby.
      俺から、絶対離れないでよ、ねえ。
      二度と、俺から離れないで、Baby.
      もし、別れるなら、今俺を殺してくれよ。


随分と沢山の時間が過ぎたから、
俺達のこの愛が永遠に続くって、わかる。
だって、
俺達はそう感じるから、
そう思うから、
そう判るから、
そう信じるから。
君は俺を必要としてるよね、俺が君を必要なのと同じように。
君はそう思ってるだろうし、いや、そうだって確信してるよ



光が、ゆっくりと落ちてくる、レキシントン・アヴェニューに。
そして俺にね・・。
瞳から流れ落ちる涙を、たった独りで感じてる。


地下鉄が通り過ぎる、闇の中を駆け抜けて。
俺は、内側へと、飛び込むんだ。
だって、今夜眠る所なんて無いだろうからさ・・・。


*Chorus repeat

一日中、自分に無理強いさせて歩いてきたよ。
その時、街角で丸くなって泣きたかったのが、
俺の本当に望んでいたことだったんだけどね。
意味あるものなんて、何も無かったよ。
そして、ただ思ってた。
他の日に繋いでしまえって、何かが起こることを知るなんてさ。
そしたら、君は、俺だけに注ぐ一筋の陽光のように、やってきたんだ。
君が、俺に暖かさを感じさせてくれる。
守ってくれる。
もう一度、生き返らせてくれるんだ。

================
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Hanoi Rocks | 22:10 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://p1r1.blog6.fc2.com/tb.php/271-e1f2b052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。