古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

ライヴ情報&Steel Dragon"Livin' the Life(I was born to live)" | main | 秋の公演が楽しみなメイデン。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Hanoi Rocks"Cheyenne"
以前やっておいた和訳を、蔵出し.
ハノイのファーストで一番好きなのがシャイアンnotジャイアン!)自己流和訳をアップしてみます。

==============
Hanoi Rocks"Cheyenne"

君を傷つけたくないよ。
君が泣くのは見たくない。
もう一度傷つけたくなんかないんだ。
今別れたくない。
泣きはらした目など見たくないんだから、
俺達の流した涙なんて無くなってしまえばいい。


(なあ、ギター持って来いよ、OK!)

会った時を思い出して、ワイルドで自由だったよな。
俺達は、いい気分になったり、凹んだりしながら、
ラジオから流れる甘いロックンロールを聴いてた。


俺達は段々成長して、ルールを学んで、
君は負けないで勝てるようになった。
ああ、シャイアン、君は「自由」の中に俺を閉じ込めた、同情など見せることなく。


あの夜を思い出して。君が俺をどんな風に泣かせたか、俺もかなりおかしくなってたよな、勝者は君で、敗者が俺と判った時に。
あの夜、終わりのない孤独な夜。
他のヤツといる君を思うことなんてできなくて、ああ、シャイアン、わかってくれ。


*Chorus
      でも、今、君の傍にいて。
      俺は君を何とかして、いつか連れ出して、
      一緒にいようって思うんだ。
      心配する事なんてないんだよ、ああ、心配しないで、
      これ以上心配する必要ないんだからね。


君は、俺が繊細すぎるって言ったけど、同情を求めたりなんかしてなかっただろう。
俺がほしかったのは、君を優しく愛する事だけ。
ラジオからかかるスウィートなロックンロールを聴きながら。


気持ちを抑えようと頑張ってみたよ。
心の中に隠そうとしてみたり、君の愛を忘れようとしてみたり。
でも、君は俺の瞳に炎が燃えてるのが見えるはず・・、ずっと燃えているんだ。


*Chorus repeat


こうして切り抜けてきたって信じがたい事。
やり直せるのは信じられないけれど、
もし俺が街を歩いてるのを見えたなら、
甘いロックのサウンドのために、窓を開けてくれないか。


*Chorus repeat

==============

いい曲なんだよねー。歌詞も素敵だね☆(自分の亜流和訳はよくないけど、原詩は素晴らしい!)
情熱的だねー・・(^^;)!



音楽ブログランキングに参加してます~、よろしければ、以下バナーをクリックしていただけますと、嬉しく存じます。
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

| Hanoi Rocks | 16:00 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://p1r1.blog6.fc2.com/tb.php/260-4f1437ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。