古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

Simon & Garfunkel - Bridge Over Troubled Water | main | Scorpions"Rhythm of Love"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Evanescence"Bring me to life"
リクというか・・「やってみましょうか?」で、ちょっと試す事にしただけなのですが。
曲、聴かせて頂きました。以前、エヴァネッセンスさんは、ライヴでちらーっとだけ耳に入ったけれど、ちゃんと聴いたのは初めてであります。

最近の曲・・・なのかなあ・・。綺麗なヴォーカルに重めのギターが響いてて、ポップかなー、若干デスの香りの漂うグランジめいたものもあるような・・気がしないでもない。歌詞は、聞かせていただいたときに、最初のところとサビ部分を聞き取り、うはぁ・・・ってなりました。重く深くちょっと怖い感じがあったり・・。そのときはメイデンの一部の歌詞とか思い浮かんだのだけれど、いざ和訳してみると、違うタイプですねー・・・。

怖い感じは、否めないけれど、少々わからないでもない気持ちの動き。どうしようもない時ってあるだろうなー・・とか、思い浮んだり。

10分くらいで、やったイイカゲン和訳なので、ファンの御方、どうか怒らないで下さいね。あいかわらずの自己流・亜流で御座います。

==================
Evanescence"Bring me to life"

私の瞳を貴方はどう覗き込める?
私がこんなに無感覚でいる中心まで導く、開いたドアのような瞳よ。
魂など無く・・、
私の精神はどこか冷たいところで眠る、
貴方がそこで見つけてくれて、家へ・・連れ戻してくれるまで・・・。

chorus
      (呼び起こして。)
      私の心を呼び覚まして。
      (私は起き上がれない。)
      心を呼び覚まして。
      (救って。)
      名を呼んで、暗黒の地から私を救って。
      (呼び起こして。)
      私の血を流させて。
      (起きられない。)
      私がダメになる前に。
      (救って。)
      私が成ってしまった「無」から、私を救って。


私が持ち得ないものは、判っているから。
貴方は、ただ、私を捨てられない。
私を吸い込んで、私を現実のものにして。
私に命を下さい。


repeat chorus


偽りの中を生きてきた私。内面には何も無く。
私に命を与えて。


貴方に触れられなければ、私の心は凍ったまま。
そう、貴方の愛が無ければ・・、愛しい人・・。
死せる者のの中で、生ける者は貴方だけ。


(ずっと、私は信じられないし、判らない。)
(暗黒に囚われていたのに、貴方は、私の前に居た。)
1000年も眠っていたみたい。
全てへが見えるように、私の目を開いて。
(思考など無く、声も無く、魂も無く。)
ここで、私を、死なせないで。
(もっと何かがあるはず。)
命を私に与えてください。


repeat chorus

偽りを生き抜いてきたの、心には何も無い。
私に命を下さい。

=================

ちょっとダークになりそうな歌詞ですけど(^^;)。
曲は、ラストのあたりが、ハイ・アンド・マイティカラーの「一輪の花」っぽくも思えましたよー♪(カラオケで、両方ちょっと聴いてみた☆)
スポンサーサイト

テーマ:ハードロック - ジャンル:音楽

| Evanescence | 07:57 | トラックバック:0コメント:1
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.06.19 Mon 18:35 | |
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://p1r1.blog6.fc2.com/tb.php/256-021df770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。