古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

Evanescence"Bring me to life" | main | Def Leppard"Long Long Way to Go"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Scorpions"Rhythm of Love"
リクで、Scorpions"Rhythm of Love"を。これ、PVがセクシーなお嬢さんいっぱいで、とても楽しく見られます。結構スコーピオンズやMSGのこの時期のPVは綺麗なお姉さん使ってますよね・・。ついつい、見とれます・・(セクシーな女性は大好物です。写真左。)。88年の"Savage Amusement"に収録の大人っぽいバラード。内容も大変セクシーで大人の色気が感じられる曲。曲自体もムーディな感じで、ハードロックバラードとしては、それこそリズムが印象的。ポップなメロディ展開は、この時期のハードロックの流行をうまくとりいれているからだろうか・・。元々スコーピオンズはゴリゴリとしたメタルというよりも、メロディが綺麗だったり、ソロもかっこいいけれど、ハデバデシクなくて泣きムードもあったりするのだけれど、この曲はメタル感抑え目、甘辛大人の色気全開というべきか・・。
なかなか味わいのあるスコーピオンズの名曲かと・・。

歌詞は・・結構ダイレクトに性的な部分があるものの、ここは、自己流にデフォルメしました。1つおおめにみてくださいな。

==============
Scorpions"Rhythm of Love"

共に夜を過ごそう。
お前もそう望んでるだろう?
瞬間の魔法は、
俺がお前に与えられるものだ。
今夜の胸の鼓動は、制御不可能。
お前の瞳にある何か。
より多くを・・と望んでるものだよな。

二人で見つけようぜ、
俺達の探す鼓動を・・・。


Chorus
      愛のリズムが、
      俺を道で踊り続けさせてる。
      愛のリズムに、
      骨に響くグルーヴがあるのさ。
      愛のリズムは、
      俺が探していたゲーム。
      愛のリズムは、
      俺の魂のハートビート。



一緒に頂点へ辿り着こう。
一晩では成し得ない。
喜びに破裂するような一撃が、
俺がお前に与えられるものだ。
何故、瞳を閉じないんだ?
感情を高ぶらせる・・。
命の味を感じさせてやるよ、
お前の愛が流れていくまで。
二人で見つけようぜ、
俺達の探す鼓動を・・・。

Chorus repeat

愛のリズムは、俺を踊らせ続ける。
愛のリズムは、芯まで響くグルーヴがある。
愛のリズムこそ、魂の奥の鼓動・・・。

見つけよう、ともに。
探しているビートを・・。



=============
クラウス・マイネが、本当に大人の色気出して唄ってくれるものです・・。完敗です・・。


でも・・・なんで、ルドルフ・シェンカーっていっつも笑ってるの・・・・?




音楽ブログランキングに参加してます~、よろしければ、以下バナーをクリックしていただけますと、嬉しく存じます。
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

| Scorpions | 23:50 | トラックバック:0コメント:2
コメント
いいですよね、スコーピオンズ。大好きです、このアルバムも派手ではないですがよく聴きましたね~
歌詞は、なるほど~です。いつも、参考にさせていただいています。なるほど~
2006.06.17 Sat 12:57 | URL | pag
>pagさん。
こんにちはー!!
おおー、このアルバムよく聴かれましたか!!
大人っぽくて、メロディアスでスコーピオンズよいですよねー♪
歌詞・・読んでくださりありがとうございます・・!
また、頑張りますねー。コメント、すごく嬉しかったです。ありがとうございます・・!!
2006.06.18 Sun 13:22 | URL | ROKI
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://p1r1.blog6.fc2.com/tb.php/255-282879de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。