古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

Scorpions"Rhythm of Love" | main | Pretty Maids & John Sykes"Please Don't Leave Me"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Def Leppard"Long Long Way to Go"
Leppsの「X」というアルバムから、今日は”Long Long Way to Go"を。切なくなるようなラブ・バラード。かなりこの歌詞には、インスパイアされたし、いくつかのフレーズは心に残るものだった。
苦しい時に聴くと、より苦しさが増しそうでもあるが、これを聴いて底まで落ちて、また前向きになれる不思議な薬効のようなものさえ感じたりする。(Long long way to go PVはこちら。)

また、この「X」というアルバムには、「Now」「4 letter word」などの名曲もある。地味ながら、大人のLepps節を感じさせてくれるのだ。今月発表のカバーアルバム「Yeah!」は、まだ未購入だが、彼らなりのアプローチを期待したい。


==============
Def Leppard"Long Long Way to Go"


手を繋いだと思ったら、君はすり抜けていってしまった。
もう二度と君の顔を見られないかもしれないね。

だから、
心の空虚さの埋め方を教えてくれよ・・。

       愛がなければ、この人生は何なんだ?


俺達二人を知る奴等からすれば、
俺達は常に似合いの二人だったってさ・・。

こんな自由も、こんな痛みも、
一度たりとも望んじゃいなかった、
愛が去り行く時に・・。


そして振り返る時はいつも、
俺の知るところどこにも、
君は、いない。



       長い・・長い・・道のりだった。
       君に別れを告げられるまで。
       長く・・長く・・・かかったよ。
       君に、そして、
       俺の知る全てのものに、
       別離を告げられるようになるまで。



思い出からは、隠れる場所など無い。
TVのスイッチをつけると、其処に君を見たりする。
雑踏の中にも、いつも君に似た誰かを見たりするんだ。
何処にでも・・、気にしないようにしているのにな・・。


      君に言おう。
      君の全て、
      そう、人生の何もかもが
      君にとって、うまくゆくようにと祈ってるよ・・。
  

     
ただほんの少し望んでも良いかな、時には俺を思い出してほしいと。


苦痛を感じていようとも、
    いつかまた誰かを愛せるとは判っているよ。
         時が来ればな・・。
             そして、また、一歩踏み出せるはずだ・・。



だが、君が最高の女性であり続けると、祈ってる・・。
そして、残る全ては、君に捧げられるよう・・。
幸せになれ・・。




==============

ちょっと、訳しながら、しんみり。
このアルバムはちゃんと持ってるので、ブックレットの対訳を見て、またまたしんみり(←自分の和訳、やっぱり出来が悪い・・。とほ。)。ま、ちょっとトライってことなんで、お許しを!自己流・・勝手流です・・。(涙)



来週末までには、スコーピオンズのリク♪和訳チャレンジしてみます☆(^^)
スコーピオンズは久しぶり!!






音楽ブログランキングに参加してます~、よろしければ、以下バナーをクリックしていただけますと、嬉しく存じます。
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

| Lepps | 23:19 | トラックバック:0コメント:2
コメント
綺麗~
ロキ様、こんにちはv
ロキ様のビターテイスト和訳のファンなので、更新されてると嬉しいです~♪
バラードの歌詞をじっくり見ることが殆ど無いので、新鮮v
歌詞を読ませて頂いてから、PV観に行きました。
女の人が綺麗~。
別れた理由が、新しい恋とか飽きたとかではなく、彼女は未来だけを見据える人なので、馴染んで心地よくなりすぎてしまった関係を自分から切ったのかな…という印象でした。
そして、もう1度歌詞を読み返して、主人公は悲しみを表明しているけど、彼女を少しも恨んでいないことに納得。

スコーピオンズ、楽しみにしてます♪
2006.06.15 Thu 14:02 | URL | 鮫肌美人
>鮫肌美人様。
PV見てくださり有難う御座います。この歌詞は、かなりインスパイアされたものでした。あと、女の人も綺麗ですよね。
男性が、女性を悪く思ったりせず、その幸せを望んでいるところがとても好きな歌詞です。心の痛みも受け入れながら、相手の幸せを望む・・、綺麗事になりそうですが、実際にもわかる感じで・・、素敵な歌詞でした。
鮫肌美人様の解釈・・なるほどー!とおもいました。
ありがとうございます・・!
スコーピオンズも近いうちに・・☆
2006.06.15 Thu 18:22 | URL | ROKI
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://p1r1.blog6.fc2.com/tb.php/254-717d16ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。