古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

Cinderella "Gypsy Road":渋みのあるブルージーなロックへ。 | main | 買った
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Bon Jovi"Born to be my Baby":人生を考えさせられる歌詞。
こちらもリクでした。Bon Jovi"Born to be my Baby"、いつもどおり荒っぽいのですが、やってみました。以前、真ん中辺の歌詞が気に入って和訳やっていたので、それに付け足す感じで最初と途中をやった形です。ちょっと和訳の雰囲気が今と1年ほど前では変わってしまっているかなあ・・。

もう、有名なバンドの有名な曲だから、どうのこうの書く必要なしって感じでしょう・・!この曲は、凄く好きなので、なにせ、着メロですし(笑)。大事な方からのメール着信音は、ずっとこれかなあ・・。わかりやすい!!



Bon Joviは、ファンの方が多くおられるでしょうから、もう、「こんな訳じゃないよ!!」と思われること必至なのですが、どうぞ、自己流・亜流・勝手意訳ということで、スルーしてやってください・・。下手なので・・。すみませぬ・・。


~~~~~~~~~~

Born to be my Baby / Bon Jovi



雨の夜か・・。
俺達は一日中働いていたのにな。
支払いの為に、俺たちは二人とも働いてる。
人に奪われないものが、俺達にはあるよな。
    俺達の愛。 俺達の人生。



ドアを閉めて、冷えきった外界に別れを告げよう。
お前の傍に居られさえすれば、
俺は何も要らない。
絶対に潰えないものが、俺達にはあるよな。
   俺達の夢。 俺達の誇り。




俺の心臓はドラムの様に激しく脈うつ(一晩中)。
肉体と肉体が対峙する、一対一で(それでいい)。
絶対、手放しやしないぜ。
心の奥深くに確固たるものがあるのだから。




**(Chorus)
      お前は俺に愛されるために生まれた。
      俺は、お前と1つになるのが定めだ。



信じない理由など無い。
例え、自分達の居場所が判らなくなったとしてもだ。

神のみが、理由を知っている。
そして、神の決めた運命でもあると、俺は信じている。



      なぜなら、
      お前は俺に愛されるために生まれたのだから。
      そして、俺は、お前と1つになるのが定め・・。




キャンドルに火を灯し、世界を吹き消そう。
TV台に二人用のテーブル。
極上ってわけじゃないが、それでいいさ。
    俺達の時間。 俺達のやり方。


だから、強く抱きしめてくれ。
しっかりと離れずに。
ベルトを締めて、悪い道を進むから。
俺たちは人生の道を旅していく二人の若者か・・。
   俺達の世界。 俺達の戦い。


よりそって立っているのなら(一晩中)。
掴めるチャンスはあるんだよ(それでいい)。

         俺が死ぬ日まで、
         お前は、ずっと、
         俺の心の中で、
         生き続ける。
  


**, *, *(Chorus repeat)


You were born to be my baby,
and baby, I was made to be Your man.

~~~~~~~~~~

かなり、勝手な意訳多めなのだけれど、どうか、お許しくだされ・・。
なんとなく、身につまされる、妙に人生って厳しいんだけど、頑張っていかないとな・・とか、そんな事を思わせる歌詞だったりします。もうすぐ来日なんですよね、ボン・ジョヴィ。コンサート行かれる方多いんだろうなー!!(自分は行かれないけれど・・うぅぅ。)


近いうちにシンデレラ和訳をやれたらいいなあ・・。



音楽ブログランキングに参加してます~、よろしければ、以下バナーをクリックしていただけますと、嬉しく存じます。
にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Bon Jovi | 21:59 | トラックバック:0コメント:9
コメント
ども。年度末のお忙しさの中、すごい!
というか、お忙しい中でやってるから、
ロキ様の本質のようなものが出ているのかも。
自分の強さも弱さもよく知っているからこその前向き、
それに主人公もお相手もモデルがいるようないないような…
きっと「自分が思うほど相手が思ってくれてなかったらカッコ悪い」「俺がこんなに想ってるんだから応えてくれよ」などの自分本位の愛ではなく、
誰もがこうありたいと願う強い愛なんだろうな…
なんて思っても見たり。
お疲れでした~v
2006.03.06 Mon 22:54 | URL | 鮫肌美人
>鮫肌美人さま。
こんばんは!読んで下さってありがとうございます。半分は、昔やっておいた和訳なので、逆に忙しさに甘えて、残り数行に手がつけられずにいた情けなさなのですが(汗)。自分本位の愛でない・・理想型の愛、強い愛なのかなー。なんとなく、主人公の力強さ、有無を言わさぬ力技と揺るがぬ自信が感じられて、この歌詞は好きでした♪
また、時間がとれたら、次の和訳をしたいなーと思っています。コメントありがとうございました・・!
2006.03.06 Mon 23:05 | URL | ROKI
初めまして!
ROKIさん、初めまして、お邪魔します。

この曲の入ったアルバム「NEW JERSEY」は
自分のこよなく愛するマシン・ロードスターの車内に
常においてある愛聴盤のひとつです。

ルーフを下ろして、新緑の峠を駆け抜けるとき。
晩秋・マンダリンに染まる西の空を目指すとき。
風を切る轟音と愛機の加速音と共に聴く
「BORN TO MY BABY」・・・
そうさ、お前は俺の相棒となるために生まれて来たのさ!
なんて、心から熱い想いが溢れて来ます。

今日、梅雨の合間に愛機を走らせながら・・・ふと
「この曲の詞って、本当はどんな情景を歌っているのだろう」
と気になり、検索を掛けていてお邪魔しましたが・・・
ROKIさんの訳詩以上に、心にコトンと落ちる
「意を得た」日本語訳は見つけられませんでした。

最初にこの車種のオーナーになってから足掛け15年。
青春も苦楽の季節もずっと傍らで心の糧であり続け、
数多き思い出を共にしたロードスターは自分にとって
ROKIさんの訳した通りの存在に思えたからです。

もしよろしければ、ROKIさんの訳詞を自分のブログに
使わせて頂けないかと思い、コメントさせて頂きました。
「それはちょっと困る」と感じた際は遠慮なく
断って下さって結構ですので・・・。
もしOKを頂ければ、本当に幸いです!
大切に使わせて頂きますね。
2008.06.24 Tue 20:04 | URL | 紺之介
>紺之介さん。
いらっしゃいませ・・!!!
コメント嬉しいです!!ありがとうございます・・!!
そして、私のかなりイイカゲンな和訳をそのように言ってくださり・・、感激です・・!!大感謝です・・!!
15年大事になさっている愛車さまのこと・・・、そうでしたか・・♪素敵な永年のかけがえのない愛車様・・、いいですねー♪
はい、私などの駄訳ですが、どうぞどうぞ♪
お使いくださいませ(^^)。
丁寧にコメントしてくださり、本当にありがとうございます・・!!
2008.06.24 Tue 20:15 | URL | ROKI
はじめまして。
ちょうど この歌の歌詞の意味を知りたくて
調べていました。

とても 濃い。というか なかなか言葉にはできない
気持ちが込められているのですね・・。

ちょうど(まったくのろけではなく・・。)外国人のROCK好きの人から
この曲を聴いてほしいと言われました。
素敵なプレゼントでした・・。
早速 お礼を言います。
2008.07.08 Tue 00:49 | URL | miho
>mihoさん。
はじめまして!

この歌の歌詞の意味・・と、こちらにいらしてくださったのですね、ありがとうございます・・!!

とても濃い、強い思い、言葉で表現しきれないかもしれない気持ちがたくさん込められた歌詞かもしれませんね・・。
素敵だな・・と思います。

おお♪ROCK好きの外国のお人から、
この曲を聴いてほしいと!!
そうでしたか・・!!
それは、本当に素敵なプレゼント・・と思います・・!!

お礼、どうぞ言ってさし上げてくださいー・・!(^^)

コメント、本当にありがとうございました・・!!
2008.07.08 Tue 04:23 | URL | ROKI
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.07.29 Tue 00:12 | |
やるね
当時を生きていたけど。

あんたの和訳最高だよ。かなり号泣した。

音楽はは心、英語の理解度ではない。

音楽留学したけどそれが分からず挫折した。

さらなる苦労を求む。

2009.09.30 Wed 22:38 | URL | hirotech
>hirotechさん。
コメントありがとうございます!
そのように言って頂けて、とても嬉しいです。
音楽留学なさったのですね・・。
とても、お辛いことがあったのでしょう・・・。
苦しい時期があってこそ、その後のたくさんのことを乗り越えられると信じています。hirotechさんの今と未来が輝けるものでありますように。
コメント、本当にありがとうございました・・・!!(^^)
2009.09.30 Wed 22:52 | URL | ROKI
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://p1r1.blog6.fc2.com/tb.php/225-43867c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。