古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

バトン今週3つ目! | main | バトン今週2つ目!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Def Leppard"Hysteria":心温まる優しい旋律。
lephys1.jpg

lephys2.jpg

lephys3.jpg

lephys4.jpg


今日はやっと、Def Leppardのヒットアルバム・ヒステリアから、タイトルトラックの"Hysteria"の自己流訳を。アルバムについてはLove Bitesの和訳を書いたこちらでちょっと触れたので、今回省略・・、とはいえ、ともかく聴けば聴くほど味わい深いスルメのようなアルバムとか評された名盤だったなーと思い出す。ここのところ、PV集Historiaや90年代に出たヴィジュアライズのインポートをかけていることが多いのだが、今聴くと、"Hysteria"という曲は穏やかで心温まるいい曲だな・・としみじみ感じるのだ。


~~~~~~~~~
"Hysteria" Def Leppard



触れることもできず、手も届かない。
君は俺に近付こうとしてくれたよね。
運がいい、深みにはまった俺。
催眠術にかかったようだ・・、膝まで震えてるよ。


知りたいんだ、今夜。
君が独りかどうか。
この感情は止められない。
この炎は止められない。


**
      高揚するよ、ヒステリーになるみたいに。
      君は感じられる?信じてくれるかな?
      魔法のような、ミステリー。
      こんな気持ちになったら、信じ始めたほうがいいよ。
      なぜなら、これは奇跡なのだから、
      信じると言ってくれ。
      君が近くにいるとき、Hysteria。


俺から君へ。
君は隠れられるさ、まさに一方通行だからね。
ああ、でも、俺の存在が君の中にあるって、俺は信じてる。
心を大きく開いて、そうだ、俺の全てを夢にいざなってくれ。


*、**repeat


俺に近付いてくれ。
もっと近くに。
ねえ、もっと近付いてくれ。
Closer to me...


~~~~~~~~~
コーラスが、本当に綺麗だなあ、デフ・レパード。いつ聴いても、元気や勇気を貰えるのがこのバンドな気がするよ。


恋する皆様に捧げる訳詞(←要らんと言われそうだが。)。本当に、恋や愛に心を切なく暖かくしている方々に捧げたい・・・!
は?自分ですか?・・いいんです、自分は、Fear of the Dark, The Trooper, Aces High (Iron Maiden), Unchain the Night, Dream Warriors, Breaking the Chains, Don't Lie to me, It's not Love, Paris is Burning (Dokken)あたりがイイカンジってとこですから・・(涙)、と・ともかく!!皆様に幸せになって欲しい!そう切実に願うのです。




ガンズのペイシェンスは、来週・・位に。あとは、んー、イングヴェイとか、レインボーとかで、ジョー・リン・ターナー時代のものを考えていたり。DOKKEN、RATTなどLA系とか、YESとかも、ちょこちょこ候補にあがっていたり(笑)。ただ、時間が取りにくくなってきましたね-。時間が、まだ、この程度はあるうちにがんばろ!金曜日もやる事いっぱいだなあ・・、これまた、がんばろっ!
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| Lepps | 00:00 | トラックバック:0コメント:2
コメント
あま~い@スピードワゴン(笑)。
いや~甘い歌詞ですねぇ。
こんなんいわれたら、わたくし倒れてしまいますわ(笑)。
それにしても。。。ROKIさん。
自分自身にささげる歌が。。。
それはないでしょう~!
きっと気づいてないだけちゃいますか?ね~?
2006.01.23 Mon 13:36 | URL | oraf
>orafさん。
あま~い!ですかっ!(爆笑)
本当にねー!orafさん、倒れてくださいませー!いつか素敵な方がorafさんにおっしゃるかもですわん♪(いや、実は、結構いっぱい言われているとか?!可愛いからなー、orafさん♪)
はい・・自分に捧げる歌は、ネタのようなものばかりを選んでしまいました(笑)!!
や、メイデン系統は好きだし!パリス・イズ・バーニングはカッコイイし、逆に、「自分にあま~い選曲!」かと!!
ではではー♪バトンも、お答えくださりありがとうございました☆
2006.01.23 Mon 17:13 | URL | ROKI
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://p1r1.blog6.fc2.com/tb.php/193-535fbd39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。