FC2ブログ
古めのロック(HM/HR)、社会、文化等に関するコラム。日常徒然記録(無双とか本について)もアリ。

Positive Resonance Society & Culture Colums

ロキレパLIVE終了@爆音の宴Vol.6次は再び10 minutes MEN DO!
土日は、観戦と出演致しました☆爆音の宴Vol.6.以下ご出演バンド様☆

6月13日(土)
○THE JUGGLER(ANTHEM)←途中まで観戦致しました☆ マリィがカッコイイ!!感動した!!
○贅肉貞操帯(筋肉少女帯)←おぉぉ・・女性ギタリスト様がめちゃ素敵!!
○Knife 18(EARTHSHAKER)←とっても楽しいステージ♪乗せ方うまいっ!(^^)
○龍鳳欄舞(陰陽座)
○WANTHEM(ANTHEM)←マルさんとカチさん(浜田MARUで御一緒)、とジャイアンさんのアンセム♪ もー!!圧倒されるステージでした!!オーラありまくり!!KOされちゃいましたよ♪
○姐家 Ne-ya(SHOW-YA)

6月14日(日)
○悪代官(アニメタル)
○ANTHRASH(ANTHRAX)←ATARUさんとジャイアンさん☆上手い!雄々しい!
○バイキングコース(Yngwie) ←めたるん♪でご一緒のGureさん&ジバン隊長、そしてMGさんI橋さんもおられるー♪うまさが凄すぎ・・しかも楽しいし映えるステージ!楽しかった☆
○STANDEAD(PANTERA)
○ROKI LEPPA(DEF LEPPARD)←うちdeath☆
○姐家 Ne-ya(SHOW-YA)←皆様御存知姐家様!すっごいよ!すごすぎだよ!!うますぎ!魅力ありすぎ!完璧すぎ!! 圧巻!さすが姐家さま!!
SPECIAL:ジュンヒさんと皆様☆デスボイスがすっごい!!どこからその声が!?かっけーーーー!!

御一緒くださった皆様、一緒にもりあがった皆様、会場にいらっしゃった皆様~、
応援の御言葉をくださったみなさま♪ご感想下さった皆様、お声かけてくださった皆様、
そして、イベントを開催してくださった姐家のみなさま!!!
ありがとうございました・・!!

大好きなデフ・レパードを、素晴らしいメンバー様で実現できたこと、幸せすぎました・・。

特筆すべきは・・・、
つよ・アレンが・・、 アニマルを右手1本だけで叩いた!!これは、もう、感動です!!
リスペクトだからこその素晴らしさ・・!! 凄かったよ♪
sho"Sav"Savageちゃんのカッコイイプレイは、まさにサヴ様だったし♪ヌノコリンも、思いいれバッチリのソロで素晴らしかったし!
はしーぴぃクラークは、半裸でプレイ・・さすがクラーク様!だったし!!
そして・・かちョーエリオット(チョーダメオット?)は、その姿も声も・・若かりし日の・・80年代のジョー・エリオットそっくりだったのだー!!
ROKI・メンチ(ロキプライム)は、感涙でしたー・・。音色苦戦気味だったのはごめんなさい。でも、楽しかったのだ♪ユニオンジャックはバスタオルでも、振るものさ!!


と・・いうわけで、ロキレパ!!初ライヴ終了ー♪(^^)
熟練のデフレパトリビュートバンド様たち・・、
どうか、ロキレパを何かに誘ってくださいねー☆
ライヴ出ませんかのお話もお待ちしてますー♪(^^)(秋冬以降ぜひぜひぜひ)


【セットリスト】
SE:Guns'n Roses COMA~Queen We will Rock you
1.Stagefright
2.Rock!Rock!Till You Drop
3.Animal
4.Photograph
5.Let's Get Rocked

ROKI LEPPA(ロキレパ) are;
Vo:かちょ~ (かちョーエリオット?チョーダメオット?えっ!?違!)
Gt:は○P (はしぃぴぃ・クラーク)
Gt:布 (ヌノ・コリン)
Ba:sho (sho・サヴェージ♪?)
Ds:っょ☆ぽん(つよ・アレン)
Kb&Manager:ROKI (ロッキー・メンチ)

これからも、どうぞ宜しく!!!(^^)

さーて、次は
10 minutes MEN DOだ!!歌いたい人、是非是非来てね☆(^^) マイクに歌ってもらうパーティライヴっす!!エディになってステージにも上がれるよ(^^)
これで、上半期のライヴはわたくし、終了!!
一旦、ちょこっと・・ゆったりタイムに数ヶ月入ることになります☆
FlyerHagaki1.jpg


10 minutes MEN DO(as Iron Maiden):6/27(土)16:20出演@沼袋サンクチュアリー:メイデンマニアVol.2
スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 15:15 | コメント:0
ROKI LEPPAライヴ告知@高円寺Mission's(爆音の宴Vol.6様)
6月出演のライヴ、2本あります。ROKI LEPPA(ロキレパ)(6/14)&10 minutes MEN DO(6/27@沼袋Sanctuary 午後4時20分出演)です。先日、2バンドのリハを立て続けでやってきましたー。


ロキレパは、ラストリハでした。あと数日でライヴ当日となります。
というわけで、 お知らせです。
宜しければ、遊びにいらしてくださいねー。

■ROKI LEPPA(ロキレパ)■ Def Leppardトリビュートバンドです。
「爆音の宴vol.6」
・日時 6月14日(日曜) OPEN 17:00 / START 17:30
・場所 高円寺MISSION'S(http://www.live-missions.com/)東京都杉並区高円寺南4-52-1(Tel:03-5888-5605)
・前売:1,500円/当日:1,800円 OPEN:16:30/START 17:00
※ROKI LEPPA見に来たと仰ってくだされば、当日でも1500円です~♪
・出演 悪代官(アニメタル) STANDEAD(PANTERA) ROKI LEPPA(DEF LEPPARD)
ANTHRASH(ANTHRAX)バイキングコース(Yngwie) 姐家 Ne-ya(SHOW-YA)

※ROKI LEPPAは、18:20 頃の出演予定ですよ~(^^)。
1155484872_135.jpg
logoNEW2.jpg

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 09:50 | コメント:0
観戦記
週末、素晴らしいバンド様のライヴを2つ観戦することができた。

1つは、土建さん(Dokkenトリビュートバンド)。
伸びやかで、心から溢れ出るパッションが、プレイに反映されている。
自然体の美しさ、かっこよさ。
上手い事は勿論なのだが、それだけではない。
ステージングも、自然な心に従っての、まさに自然な動きで、曲への愛情や想いが、形となったもの。
伸びやかで、自然で、その音楽への想いを、ナチュラルに、心からのものを演奏に乗せているからこそ、上手さに冴えをさらに与え、バンドのライヴとしての一体感が出ている。そこが自然に客席に伝わり、「楽しい」と感じられるライヴステージになる・・・。
うまく、言葉に出来ないのだが、これぞ真髄・・、これぞライヴたるもの、トリビュートの素晴らしさを、理解させてくれる最高級のステージだった。
自然に響いてくるもの。


もう1つは、インスタンメイデンさん(Iron Maidenトリビュートバンド)。
メイデンの初期曲の熱い活気、エネルギーが、懐かしくも、なにか新鮮なものとして届いてくる。
1曲1曲を大事に、きちんと演奏しておられ、貫禄と落ち着きと、安心して聴かせてくれるハイクオリティ。なのに、キッチリ、初期のアグレッシヴさを再現・体現しておられるのだ。
自然体の演奏、だからこそ、オーディエンスも自然に楽しめる・・・、
それを、インスタンさんのライヴでも、強く感じた。

人工的な色を、ペンキで、ぎこちなく塗るのではなく、
両方のバンド様は、自然の植物の輝く色というか。
命の息吹。生きたもの。まさにライヴ。
だからこそ、美しく、心を打つ。

音楽のエネルギーとは・・・、ライヴとは・・・、
楽しいこととは・・、
どこかで躓いていたものへの答えが、ここにあって、
目が覚めた。

充実した時間を2本のライヴは、自分にくれた。感謝の心でいっぱいであります。




ええと・・・、自分がVoをやっている10 minutes MEN DOのライヴも1本終わりました。ご来場下さった皆様、本当に有難う御座いました。上記の「自然さ」を、自分のパフォーマンスには欠いていて、あれこれ入れようとし過ぎて、基本の所を見失ってしまった反省点があります。(バンドメンバーは皆、シッカリしておりましたのに、メンバーにもお客様にも、申し訳ない・・。) 原点回帰して、自然で楽しいライヴが出来るようになるよう・・・心に1つの道標ができました。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。6月27日に10 minutes MEN DOライヴがありますので・・、その時には、きっと。

そして、その前には、ROKI LEPPA(ロキレパ as DEF LEPPARD)があります。自然で伸びやかで、心のままに、初夏の瑞々しい緑のようなライヴになるといいな・・と、楽しみが増えた。想いを込めた(ちょこっと)鍵盤を弾こう。


音を、楽しむ。
形にはまることなく、心のままに。
押し付けたり押し付けられたりでなく、ありのままの気持ちが、
「楽しい」に、繋がるもの。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 09:34 | コメント:2
ASIAトリビュートバンド大東亜共栄圏さんライヴ情報
仲良くしていただいている方々の素晴らしきライヴのお知らせ。

★大東亜共栄圏 1st Live★

Vo/B : ジョン“スキゾウ”ウエッ㌧
G/cho : スティーヴ“布”スロール
Key/cho : ジェフリー“たかけ”ダウンズ
dr/cho: カール“っょ☆ぽん”パーマー

「Arena of Pleasure Vol.54」
日程:2007年3月31日(土)
場所:新大久保 CLUB Voice
OPEN 17:00 START 17:30
前売1500円 当日1800円(D別)

出演:
17:30~ 大東亜共栄圏 (as Asia)
18:20~ Dizzily Drop (as Guns'n Roses)
19:10~ PeachTrick (as Chaep Trick)
20:00~ SIXX TIMES CRUEL (as Motley Crue)
20:50~ S.W.A.P. (as W.A.S.P)

よろしければ、どうぞー♪「大東亜共栄圏さんをROKIのポジティブ・レゾナンスで知りました☆」と言ってくださると、嬉しいかな・・☆

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 21:02 | トラックバック:0コメント:1
Bellfastさん、ライヴ情報。
★★LIVE情報★★
お世話になっているミュージシャン様、まことさん、Kohさん&サポートのっょ☆ぽんさんのバンド・ベルファストさんのライヴが今週土曜日にあります。(音のサンプルはこちら

11/18(土)
サムライメタル Vol.2発売記念ライブ
SAMURAI ATTACK Vol.4

出演
UNCHAIN
BURNING EMOTION
BELLFAST
Freaks xx
Faint in Pain

OPEN17:00 /START 17:30
前売¥2,000 当日¥2,500
ドリンク別¥500


詳しくは沼袋サンクチュアリーさんHPにて。地図はこちら



音楽ブログランキングに参加してます~、よろしければ、以下バナーをクリックしていただけますと、嬉しく存じます。
にほんブログ村 音楽ブログへ

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 18:40 | トラックバック:0コメント:0
大勝軒さん&フジヤマ第四回感想
★★つけ麺★★
taisyoken.jpg


こちらは、大勝軒さんの麺。仕事帰りに食した時にパチリと。
つけ麺(もりそば?!)、めっちゃ美味しかったです・・・!
太目のまっすぐ麺はボリューム満点!チャーシューも大きくて満足ー♪
初めてでした・・、あっさりすっきりなんだけど、スープしっかり飲みたくなるつけ麺☆
麺を食べ終わった後に「スープ割り」というのを頼んだのも初めて。
やー、美味しかったなあ・・・♪




★★ヘビメタさん風味?「フジヤマ」第4回視聴★★


昨日オンエアした内容を、公式さん(http://www.tv-tokyo.co.jp/fujiyama/back/index.html)からちょっとお借りしてきてしまった(ごめんなさいね。許してね。)

二〇〇六年四月二十四日

レギュラー:マーティ・フリードマン
KENNY GUY(鮎貝健)
SHELLY
ROLLY
ROCK忍者頼正(久武頼正)
#4ゲスト:大槻ケンヂ

オープニング (使用曲/アーティスト)
Let There Be Rock/AC/DC
21st Century Schizoid Man/King Crimson
FUJIYAMA GREATEST HITS
1 Starship Trooper/YES
2 Come On Eileen/Dexy's Midnight Runners
3 Coming Undone/KORN

ハナウタ湯
1 Detroit Rock City/KISS
2 Africa/TOTO
3 Achilles Last Stand/Led Zeppelin
マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン
♪悲しい酒/美空ひばり → 
     Children Of The Grave/Black Sabbath
     Starstruck/Rainbow

ロック百人一首
1 Love Gun/KISS
2 Burn/Deep Purple
3 I'll Supply The Love/TOTO
4 Anarchy In The U.K./Sex Pistols
5 Catch Your Train/Scorpions

Shelly's ロック語講座
American Idiot/Green Day

===========

最初に来ましたね、AC/DC!そして、21st Century Schizoid Man/King Crimson
あのメガデスのマーティの弾くクリムゾン・・、いいよねえ・・。驚きましたよ、私は。


Starship Trooper/YESも、この映像・・今見られるとは、貴重だねっ。
しかも、Heart of the Sunriseもマーティ・・やってくれたよねえ・・。私のツボにはまりましたよ。全曲やってくれてもよかったよねえ・・。

Detroit Rock City/KISSは、ファンには嬉しいところでしょう!7月の来日も楽しみだね。
Africa/TOTOは、どうですか?古き良き時代の香りが最高。

あれ、そうだ・・ナックのマイ・シャローナもよかったよねー!!かかって嬉しくなっちゃいましたよ、私はね!

そして、Led Zeppelinねえー。今度GWに、NHKBSでライヴとかやるって情報があるんですよ、これは、見ないとねえ・・!GWも仕事らしい私は、ひっそり録画予定ですよ・・ふふふ。

美空ひばりの歌が、Black SabbathとRainbowに変わっちゃうってのは、マーティならではの相変わらずの持論だね。納得させられちゃうんだけどね!やっぱり上手いからかな・・!

でもって、昨夜もう一度KISSかかっちゃうところは、あれですかね、ゲストさんの好み?それとも番組プロデューサーの好み?・・・真偽の程は定かでないものの、確かにあのジャケットは面白いよねー。TOTOが二回出てくるってのも、I'll Supply The Loveね・・!うん、なんとなく、そんな予感がするのは、私だけでしょうかー?

Anarchy In The U.K./Sex Pistolsもなつかしどころだろうねー、といいつつ、私はメガデスのカバーを聴いたくちなんで(うーん、「SO FAR, SO GOOD... SO WHAT!」よかったよねぇ。)、ピストルズも勉強しなきゃなんだけどね。

Catch Your Train/Scorpions、あのジャケットにはやられましたよ・・。色々彷彿とするものがあるよね!やー、懐かしい!!
MSGが来るんなら、スコーピオンズも見たいってのが、私の素直な願いだったりするんですが。

と、ちょっと雰囲気を変えて感想をお送りしました。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 13:57 | トラックバック:0コメント:0
Rock Fujiyama第三回
ビデオの調子は、やっぱり怪しかったのですが、かろうじて録画できていたので、見ました・・。
今週オンエアした内容を、公式さんからちょっとお借りしてきてしまった(ごめんなさい。許してくださいー。)

二〇〇六年四月十七日

レギュラー: マーティ・フリードマン
KENNY GUY(鮎貝健)
SHELLY
ROLLY
ROCK忍者頼正(久武頼正)
#3ゲスト: 京本政樹

オープニング (使用曲/アーティスト)
Toys In The Attic/Aerosmith
Start Me Up/The Rolling Stones
FUJIYAMA GREATEST HITS
1 Voodoo Child/Jimi Hendrix
2 Let's Dance/David Bowie
3 Talk/Coldplay
ハナウタ湯
1 (I Can't Get No)Satisfaction/The Rolling Stones
2 The Long And Winding Road/The Beatles
3 Hotel California/Eagles
マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン
♪荒野の果てに/山下雄三
  → The Final Countdown/Europe
    Devil's Island/Megadeth
    Holy Wars/Megadeth

ロック百人一首
1 Life In The Fast Lane/Eagles
2 Private Eyes/Daryl Hall & John Oates
3 Another One Bites The Dust/Queen
4 Paranoid/Black Sabbath
5 The Stranger/Billy Joel

Shelly's ロック語講座
Have A Nice Day/Bon Jovi 今週のロック語: 『KICK ASS!』=イケてる
エンディングテーマ
「雑音の雨 feat. キリト」(マーティ・フリードマン/avex)


=========
そして、自分の個人的感想。
・必殺仕事人、きょーもとさんですねー、今回のゲストさん。ギター・・57年のレスポールかあ・・凄いなあ・・(オリジナルのギターもびっくりだー。2300万は怪しいけど。)。

「レッツ・ダンス」は好きだっ!デヴィッド・ボウイ、やっぱ、この頃はかっこよいねー☆

・ストーンズのサティスファクションは、ホントいい歌。ホテル・カリフォルニアも、好きです。

必殺仕事人の曲がThe Final Countdown/Europeになっちゃうのは、なるほどねーって感じでした。ラストのHoly Wars/Megadethもよい感じ!!

Private Eyes/Daryl Hall & John Oatesは、懐かしかったです。
Another One Bites The Dust/Queenは、聴いた事あるなあ・・!とふと思い出し。
Paranoid/Black Sabbath、The Stranger/Billy Joelこれも、おお、名曲だなあ・・としみじみ♪

・ロック語講座で「Have A Nice Day/Bon Jovi」がかかったのは、来日中だし、タイムリーですね~☆



皆様もお好きな曲とか、思い入れのある曲とか、懐かしい曲とかありましたかー?

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 16:02 | トラックバック:0コメント:0
フジヤマ第二回
先週kobachoさんから教えていただいた、「フジヤマ」と言うTV東京系の番組・・。見ましたよー、というか録画したんだけど。ビデオは、壊れたデッキだけど、昨日に限り、復活したので、信じてタイマースイッチオン。朝再生したら、ほーっほっほっほ、入っておるぞ!!よっしゃ、神は私を見捨てていなかったな・・。


昨日オンエアした内容を、公式さん参照で、下に(ご容赦を・・!)。


二〇〇六年四月十日

レギュラー: マーティ・フリードマン
KENNY GUY(鮎貝健)
SHELLY
ROLLY
ROCK忍者頼正(久武頼正)
#2ゲスト: 西城秀樹

オープニング (使用曲/アーティスト)
BURN/DEEP PURPLE
25 OR 6 TO 4/CHICAGO

FUJIYAMA GREATEST HITS
1 WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS/JOE COCKER
2 ALL NIGHT LONG/RAINBOW
3 VERTIGO/U2
ハナウタ湯
1 IMMIGRANT SONG/LED ZEPPELIN
2 WE WILL ROCK YOU/QUEEN
3 A.D.1928~ROCKIN' THE PARADISE/STYX

マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン
黄色いリボン/桜田淳子→
Doctor Doctor/UFO ・ Can The Can/Suzi Quatro
The Beautiful People/Marilyn Manson

ロック百人一首
1 FOXY LADY/THE JIMI HENDRIX EXPERIENCE
2 BLACK MAGIC WOMAN/SANTANA
3 (I CAN'T GET NO)SATISFACTION/THE ROLLING STONES
4 LAYLA/DEREK AND THE DOMINOS
5 DRAW THE LINE/AEROSMITH

Shelly's ロック語講座
♪My Generation/The Who
今週のロック語: 『Let's Get Fired Up!→盛り上がっていこうぜ』 
エンディングテーマ
「雑音の雨 feat. キリト」(マーティ・フリードマン/avex)


・やー、ジョー・コッカーってこういう感じなのか・・。Def Leppardのジョーとか、好きって言ってなかったっけ?


レインボウのオール・ナイト・ロングは、もうー!!なんてタイムリー!!明日出す予定です。!
グラハム・ボネットは、自分的には、かっこいい人なんだけどなー。
ちなみに、久武さんも、楽しくてツボにはまる素敵キャラ♪。


・あと、秀樹さんがゲストだからかな、
グラハム・ボネットのナイト・ゲームスやってました!!
比べる形でね!!いいねー!!(笑)



・あと、全然詳しくないんだけどツェッペリン。移民の歌は好きだなーと、聴く度に思うわけです・・。




というわけで、次回の記事は、レインボウのオール・ナイト・ロングの予定です☆

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 14:05 | トラックバック:0コメント:0
STEEL DRAGON(映画Rock Starの)トリビュートバンドライヴ情報。
多分一日だけの告知になるかな(終了後、少ししたら記事おろします。)。

明日、3月25日(土曜日)「STEEL DRAGON」のトリビュートバンドのライヴがあるそうです。映画「Rock Star」お好きな方は是非いかがですー?
自分がお世話になっております(ブログにも遊びにこられていた)tatooさん、はしPさん、J-GEORGEさん、っょ☆ぽんさんがバンドメンバーです。素晴らしい演奏を、お時間のある方は、どうぞお楽しみください!
(以下、メンバーさんのところからご了解の上、頂いてきました、告知文。)

===========

映画ROCK STARの中でのスーパーバンド
「STEEL DRAGON」のトリビュートバンド「Wasted Generation」初ライブ
です♪
2番目なので、18:15頃からです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
STEEL DRAGON(ROCK STAR)Tribute Band
「Wasted Generation」 1st Live
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
3月25日(土)
新大久保 CLUB Voice(JR新大久保駅 徒歩2~3分)
携帯はこちら。
OPEN 17:00 / START 17:30
前売 1500円 / 当日 1800円(D別)
全5バンド
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
出演順:
1. 猫陽座(as 陰陽座)
2. Wasted Generation(as STEEL DRAGON)
3. Lunar Eclipse(as Evanescence)
4. レッドホットチョコペッパーズ
 (as Red Hot Chili Peppers)
5. NUNOMETAL(as 80年代HR/HM系いろいろ)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

=============


お近くの方は、いかがでしょうー?(^^)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 10:15 | トラックバック:0コメント:2
届いたCD
アマゾンさん、早いなあ・・。注文して、かなり早く、「パワー・ロック・トゥデイ15周年CD+DVD」というものが届きました。内容をご紹介。


★曲目リスト
ディスク: 1(CD)
1.明日なき戦い(アイアン・メイデン)
2.悪魔のささやき(ダイヤモンド・ヘッド)
3.747(ストレンジャーズ・イン・ザ・ナイト)(サクソン)
4.ドゥ・ユー・クローズ・ユア・アイズ(レインボー)
5.ファー・ビヨンド・ザ・サン(イングヴェイ・マルムスティーン)
6.アイ・ライク・トゥ・ロック(エイプリル・ワイン)
7.呪われた愛(ウェイステッド)
8.ノット・フェイキン・イット(マイケル・モンロー)
9.クルシファイ(オールマイティー)
10.マッドハウス(アンスラックス)
11.ハリウッド・ティーズ(L.A.ガンズ)
12.ラヴ・キルズ(ヴィニー・ヴィンセント・インヴェイジョン)
13.ラヴ・ソング(テスラ)
14.ゲット・イット・オン(キングダム・カム)
15.レイン・オブ・ラヴ(ハリケーン)
16.ヒア・アイ・ゴー・アゲイン(ホワイトスネイク)
17.キャプテン・ネモ(ザ・マイケル・シェンカー・グループ - オリジナル・ミックス)



ディスク: 2(DVD)
1.ウィメン・イン・ユニフォーム(アイアン・メイデン)
2.レインボー・イン・ザ・ダーク(ディオ)
3.ハリケーン(スコーピオンズ)
4.アウト・イン・ザ・フィールズ(ゲイリー・ムーア)
5.レット・イット・レイン(UFO)
6.ダンサー(ザ・マイケル・シェンカー・グループ)
7.シルヴァー・アンド・ゴールド(A.S.A.P.-エイドリアン・スミス・アンド・プロジェクト)
8.エンジェル・アイズ(ライオット)
9.ウェイク・アップ・デッド(メガデス)
10.静寂(サイレント・ルシディティ)(クイーンズライチ)
11.シェイク・ミー(シンデレラ)
12.エヴリ・ローズ・ハズ・イッツ・ソーン(ポイズン)
13.ゲット・ザ・ファンク・アウト(エクストリーム)
14.ウォーターライン(ディジー・ミズ・リジー)
15.スティル・トゥー・ヤング・トゥ・リメンバー(イット・バイツ)
16.TVクライムス(ブラック・サバス)
17.ストリート・オブ・ドリームス(レインボー)


なんか、渋い系でしたね。CDは全部聴いたけど、ダイヤモンド・ヘッドと、サクソンはよかった。あと、ヴィニー・ヴィンセント・インヴェイジョンはサイコー!(←だから、あとで別途書きます。)
DVDは、まだ全部は見てません。


一言いわせていただくと・・・
なぜ・・、
Def Leppardが収録されていないのかっ!!
Judas Priestも収録されていないの!?



結構マニアック選曲ってことなの?貴重なものを多目とか?
まー、あまり聴いたことのないものが多かったから、勉強になったけどねー。



ASAP感想
エイドリアン、渋いなあ・・と思って見たけどね、実は、このPVの時、32歳のはず。・・・・・ふけてるっ!!!!!!(ショック。30代には見えづらく・・うぅぅ。)
・・・老けガオだろうが、もう、どうでもよくなってきました。


物申したいのは、・・・・裸身の女性を多用し過ぎですっ!!!
それがね、また、見えそで見えないってやつですよ。罪ですよ。
私のようなオジサンは、色々困るじゃないですか。

裸婦さん達は、シングルとかのジャケットにも起用されてたり、ブックレットにも写されている方々ね。動いていると、まー、ナマメカシイッ!!(鼻血)



ラヴ・キルズ(ヴィニー・ヴィンセント・インヴェイジョン)
今回CDの方で一番気に入ったのが、これ!!
すっばらしいラヴバラード!!まいっちゃったよ。
  

   愛に殺される、炎は消え去って。
   残り火は、まだそこにあるのに。
   愛が息の根を止めてくる、
   そして、君は去ってしまった。
   Girl, 俺は、二度と元には戻れやしない。



みたいな歌詞ねー(自己流ごめんなさい、大ファンのN.マリーさんの対訳がついてたのが嬉しかった!すっごい完璧だし♪でも、著作権とかあるだろうから、転載はしません。自己流和訳のほうのみ。)。




ウォーターライン(ディジー・ミズ・リジー)
これが入っていたのがうれしかったー!!大好きな曲だったので!!思い出させてもらえた感じ。イントロのギターにほれ込む!!


そして、近いうちにMezmerizeの「System of a down」は購入予定(笑)。

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 22:59 | トラックバック:0コメント:4
フレキシブル・バトン『HR/HM』
orafさんから、いただきました、「フレキシブル・バトン」
『 』内をお題に変えて、繋いで行くものなのですね・・。なるほど。そして、自分に課せられたミッション(笑)は、『HR/HM』!ありがとうー!!
では、いっきまーす♪

■Question 1.パソコンまたは本棚に入ってる『HR/HM』は?

CDラック、レコード入れてる箱(でも押入れの奥・棚じゃないじゃんっ!)、テープラック、MDラック合わせれば300くらいかなあ・・・。数えた事がもう、15年くらい前なので、それ以降よくわかっていませんー。



■Question 2.今妄想している『HR/HM』は?

最近ダビングさせていただいたライヴがあるから・・、そこから
Ratt「Lack of Communication」
かな?!


■Question 3.最初に出会った『HR/HM』は?

Def LeppardとHanoi Rocks.
Leppsは、中学の先輩がたが「おー,デフレパードいいよなー。」とか言ってるのを聞いて、「ほうほう、じゃあ、聴くさ!」と、インスパイアされて、レンタル屋さんで手に取った。ハノイは、雑誌を見て、面白そうだから買った。



■Question 4.特別な思い入れのある『HR/HM』は?

It Bites「Once Around the World」
ハードなのに不思議サウンドで、心打ちぬかれた。プログレってなんだろねーと、考えるきっかけにもなったし、今も復活を望むバンド。

Badlands「Badlands」
大好きな人に初めてお借りしたCDで、凄く凄くよかったから。いきなりフェイヴァリット。

Jeff Beck&Richard Marx
これも、同上に教えて頂き、MD頂いたので、感慨深い。非常に心地良く聴ける。

Def Leppardの「Pyromania炎のターゲット」
最初に聴いたHRだからかなー。今も凄く好きです。.

Iron Maiden「Somewhere in Time」
馴染み易いメイデンで、ここから後戻りしてメイデン好きに。

Judas Priest「Turbo」
これもメイデンと同様。

Helloween「守護神伝第1章」
ジャーマンって凄いんだな-・・と、思った。

Francis Dunnery「Welcome to the Wild Country」
フランシスの実力とか、やりたい方向性が、少し見えたような。


他にも、MSG「Perfect Timing」、Girl「Sheer Greed」、Dokken「Back for the Attack」,T-REX、・・とか、色々あるかなー、思い入れ。
ハッ・・!これでは・・、これでは・・、ただ好きなバンドや好きなアルバムになっちゃうぞっ!!!(滝汗。)


■Question 5.最後にバトンを回したい5人とそれぞれのお題は?

『HR/HM』 または『ロック』・・の、お題で
ダムさん、tatooさん、はしPさん、Yossiさん、っょ☆ぽんさん、ウエンツさん、
宜しければ~・・。けれど、皆様忙しそう~。御身体の具合もあるでしょうし、寒いしねー・・。
大丈夫な場合のみでよいですー。あ☆しかも5人じゃないしっ!・・・ま、いっか!


回してくださったorafさん,ホントにありがとうございました♪楽しかったよー♪
| HR/HM等番組感想他 | 09:16 | トラックバック:0コメント:9
シェークスピアをメタルで?メタルマクベス
鋼鉄製かぼちゃさんから教えていただいた情報なのですが(ありがとー!)、シェークスピアをメタルで脚色した舞台「メタル マクベス」があるようです。詳細情報はこちらMSN毎日インタラクティブ様

宮藤官九郎さんが楽曲の作詞なのですねー。そういえば、ヘビメタさんにもゲスト出演していましたね。作曲はどなたになるのかが、非常に興味があります!!松たか子さんは大好きなので、東京青山劇場の舞台を見に行きたい気分・・。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 12:10 | トラックバック:0コメント:6
来日関連(←自分は情報遅過ぎる・・涙。)
Deep Purple来日なんですね、先行予約やってるんですね・・。情報遅過ぎます、自分。一応、ソース&先行予約はこちら


DEEP PURPLE Rapture Of The Deep Japan Tour 2006
2006年
5/17(水)福 岡:メルパルクホール
5/18(木)大 阪:厚生年金会館
5/19(金)名古屋:名古屋市公会堂
5/22(月)東 京:国際フォーラムホールA

平日ですね・・。どれも、無理です・・!!!



TOTOも来るんですね、ちょっと小耳にはさんでいたような・・(汗)。UDOさんのHPで詳細を知りました。先行予約などはこちら。

4/26(水)金沢 石川厚生年金会館
4/27(木)名古屋 名古屋市公会堂 
4/28(金)広島 広島郵便貯金ホール 
5/1(月)福岡 福岡市民会館 
5/2(火)大阪 グランキューブ大阪 
5/4(木・祝)札幌 北海道厚生年金会館 
5/6(土)横浜 パシフィコ横浜 
5/7(日)東京 東京国際フォーラム ホールA 
5/8(月)東京 東京国際フォーラム ホールA 

南北ばっちりサーキットですね。凄いなー。曲がわからないのと、貧しいのでいけません・・。



ジョン・アンダーソンも来るんですね・・。
詳細と先行予約はこちら。

「SOLO Work In Progress Tour of the Universe 」
4/17(月)東京 東京国際フォーラム ホールC 
4/20(木)名古屋 名古屋クラブクアトロ 
4/21(金)大阪 心斎橋クラブクアトロ 

3都市しかやらないのかっ!?YESの曲とか、いっぱいやらないかなあ・・。
一番行ってみたかったものの、やっぱり平日って!!!(溜息)



情報遅いやー、自分!!にしても、平日は無理だねー。
本日は、新仕事に四苦八苦。勘はまだ戻らないけれど、頑張るぞ-。
というか、目が痛くなったりってのが厳しいです。
ブルーベリーとか食べるといいのかな?


目がらみじゃないけど、最近、目から鱗っていうような意見を、公私ともに周囲から拝聴する事が多い。狭くなりがちの視野を広げてくれる意見というのは、絶対大事。このくらいの年になってくると、凝り固まりそうだからこそ、ありがたいなーと思うこの頃でありますよ。

テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 17:47 | トラックバック:1コメント:5
ライヴ・アフター・ウエディング?!
live1.jpg


今月は慶事続き。友人や親族の祝い事がいっぱいなのである。幸せな気分を盛り上げながら、その気持ちのお裾分けも頂けて、…コングラチュレイション!素晴らしい♪帰りは久しぶりにライヴに行った(自分へのちょっと早いクリスマスプレゼントにしたつもり。…あ、ハロウィンの新章買い忘れた、うう・・。)。ひとりで出向いたのでドキドキしましたが、皆さんがフレンドリーで親切にして下さったのが感激、あったかいなー、人って(嬉)!しかも、何よりも、サウンド最高!ノリもいいし!ドッケンやラット、オジーの良さを再認識しましたよ・・、はあ、いいよねえ・・(まだまだ感動が抜けきれず。)
慶事やライヴから、年末まで色々乗りきる元気を頂けました。
幸せだー!
良い曲や音のパワーって凄いんだよね。(けど、夜出る咳が、まだ治りきらないのがイヤだなあ・・。ゴホゴホ・・。ひょっとして喘息?いや、まさか・・。寝つけないんだよなあ・・あーあ。明日から安眠大作戦といこうか。)
keiji1.jpg

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 23:16 | トラックバック:0コメント:13
音楽・温水バトン、暖かくて泣ける曲。
和メタルの感想は、明日にして、本日は、バトン回答を。ロックdeシネマのpagさんから音楽・温水(ヌクミズ) バトンを頂きました(光栄です!!)。
内容は『あなたの琴線に触れた、「暖かくて泣ける曲」を3つ教えてください』、というものです。


Def Leppard/Have you ever needed someone so bad
「アドレナライズ」中で泣ける暖かい曲。Def Leppardだと、「Hysteria」も捨て難いのですが、「ハヴ・ユー・エヴァー~」はホント90年代の名バラードだと思いますので。・・・というか、このバンドの暖かみあるバラードは絶品かと.「Love Bites」「Bringin' on the Heartbreak」「Tonight」「Heaven Is」「Two Steps Behind」...挙げたらキリがないです・・。


MISIA / Everything
いきなり邦楽。友人に大プッシュされた「やまとなでしこ」でかかっていて、ホント暖かい気持ちになれるので。和の歌詞で、涙腺緩くなったのはこの曲が初めてだったかなー。”優しい嘘なら要らない、欲しいのは・・”のクダリ・・、ナツカシ・・。ドラマも暖かい気持ちになれる癒し系だったかな。ナナコさん、好きです(笑)。


Rainbow / Can't let you go
「Bent out of Shape」収録。プロモーションビデオで、子供だった自分はノックアウトされました。官能とファンタジー溢れる印象的なビデオ。大人の世界ってこんなに綺麗で儚いのかなあー・・などと(ハニーブラウンヘアの少女の美しい事といったら!!惚れました。)。そして速攻でアルバムを買って、泣きそうになりながら(笑)聴いたものでした・・。ジョー・リン・ターナーのヴォーカルも、リッチ-・ブラックモアのギターも、本当に凄い。オープニングのオルガン?も凄く中世のイメージが膨らんで素晴らしかった・・。Yngwie Malmsteen の Heaven Tonightも、元気と暖かさがあって個人的に温もれるし、泣けるのです。泣けるのは、なんとなくの思い入れなのですが。ジョー・リン・ターナーの歌声は、力強さと甘さと柔らかさがベストバランスで凄く味わい深いから、温水ソングになるなーと思います。


次点というか、上記曲と同じくらい、個人的に温水ソングと思えるもの(笑)。甲乙つけがたく、載せてしまいますが・・、

張國榮(レスリー・チャン) /追(君さえいれば)
「君さえいれば 金枝玉葉」(1995)の主題歌。ビデオでこの映画を見て、曲の良さに浸りました。しかも、この曲聴きたさが凄くあって、コンサートも行ってしまったという・・。歌詞は知らないのだが、音と映画の内容で、はまってしまったのかな。今も、思い入れのある曲です。暖かくて泣ける曲。


さらに、
候補だったものの惜しくも外れてしまったのは、
Dokken/Sleepless Nights
「Back for the Attack」より。泣けるし暖かなのだが、しぼりこむ中にはいまひとつ・・。Dokkenは、暖かいより切ないので泣ける曲が多いなあ・・「Walk Away」も、そういえば、いいよねえー・・ジーンときます。KEELもそうなんだけどねえ・・「Tears of Fire」とか泣ける。Bon Joviの2ndの「Silent Night」とかは、暖かくて泣ける曲かもしれない。

Kingdom Come/ What love can be
泣ける・・とても泣ける・・。暖かさというより、切なさで泣けてしまうので、残念ながら・・。

TNT/10000 Lovers
「Tell No Tales」の2曲目。シングルカットもされた・・と思います。ハイトーンでクリアなヴォーカルが、爽やかな印象なのですが、泣ける温か味があるのだが・・、上記3曲には食いこめず・・。

Still of the Night/White Snake
「白蛇の紋章~サーペンスアルバス」(だったよなあ・・)の長い名曲。ギターソロパートが泣けます・・。が!温か味の点で、ちょっと違うかなーと。

Guns n' Roses/Rocket Queen
「Appetite for Destruction」のラストを飾る曲なのですが、苦味と温か味のバランスが良いのだけど、泣ける・・とはいかないので、はずれてしまいました。でも、歌詞はカナリ泣けるんっすよー!(いつか紹介したい。)

Iron Maiden/Reach Out
「Wasted Years」の12インチのB面(古・・)に収録されているAdrian Smithがヴォーカルの曲です。マイナーどころでスミマセン・・。暖かいのだけど、泣ける・・というのではちょっとないので、これも残念・・。ASAPの「Blood on the Ocean」もいいなあ・・と、思います。


バトン、akiraさん、COZYさん、dai8さんの答えが是非知りたいので、ご都合よろしければ、お願いしたいです。

pagさん、楽しく貴重な機会をありがとうございます!バトンをpagさんより受け取る事が出来たのが、光栄で、とても嬉しかったです。感謝してます!

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 01:50 | トラックバック:2コメント:8
LIVEバトン
20051025123607
akiraさんから、LIVEバトンをもらった。回答してみた。

LIVEバトン

<今まで参戦したライブの数は?>
1985~87あたりで、Bon Jovi 1回、Ratt 2回, Megadeth 2回, Keel 2回, Dokken 2回,ライヴハウスのアマチュアバンド3回。野外1回。
1988 Def Leppard 3回(東京、横浜連日), LA Guns1回, アマチュアバンド1回。
1989 Helloween 2回, Metallica 2回,It Bites 3回?。
1988~92年くらいの間に、Guns n' Roses1回とMSG1回・・と思うが時期が定かでない。
1992年 アマチュアバンド2回。
1993 Def Leppard 4回(東京、横浜、大阪…思いっきりサーキット。)
1994 John Wetton2回
1995 Praying Mantis2回,無名バンド1回
1996 Def Leppard 4回(東京、横浜、仙台),無名バンド3回、Gene Williams1回
1997 Leslie Cheung=張国栄 2回(?) , Bruce Dickinson2回
1998 Praying Mantis 1回?だったかな。
2000? Def Leppard 3回
2004 アマチュアバンド1回

計55回
年数とか1~2年前後しているかもしれないが、もう年なんで許してくだされ。他に、もし思い出したら書き足そう。この近年は、メッキリ行く機会がなくなっている。

虚しいねえー、明日からクイーンなのにさっ!

<参戦時の服装は?>
93年までのメタルでは、まさに、メタラーという格好。LAメタル風もあり、HG風ジューダス風にタイトなレザーファッションめいたものを身につけてみたり(←恥ずかしい)。ともかくメタルファンを主張したような服装。ツアーTシャツは必ず買うというのがお約束(笑)。1994年位から、普通の格好か、穏やかそうな格好で行くようになった。95年からはスーツとかそんなんで、そのまま行く。・・・
なんか、たまたまかもだけど、その方が、運が良かったりしたよ。

<ライブ参戦回数が最も多いバンドは?>
Def Leppard。
写真は、88年のツアーTシャツと、96年と2000年?(99年?)のパンフ。他のは、奥まった所にしまってある・・筈!

<参戦時の必需品は?>
レコーダ・・ー・・・。イケマセンっ!(←でも、好きなライヴほど、聴き返したいもので・・。どうしても・・なライヴは思い出にREC..すみませーん。)

<このバトンを渡す6人>(追記:ご回答部分随時リンクしていってます、有難う御座います!)
まあさん、dai8さんpagさんcozyさんadrianさん、・・・もし、宜しければお願いします~。お忙しいと思いますので、大丈夫な場合のみ。別にバトン次に回さなくとも、いいですよー。ただ、自分が、ブログ読ませて頂いて、ロック好きな方々がどんなライヴに行かれていたのかな・・、知りたい・・という個人的に、凄く興味があるので・・という事ですから。お時間がある場合、お手間でなければ宜しくデス!ご回答後、TBもお気軽に。


思い出を掘り起こし、自分の音楽的嗜好変遷を知るのにとてもよい機会でした。しかも、こうしてライヴを数え上げるだけでも、人生の紆余曲折が微かに、自分では感じられたりもして。貴重な機会を、akiraさん、ありがとう!しかも、楽しかったですよー。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 12:36 | トラックバック:1コメント:5
さよならヘビメタさん
20050929183305
終わってしまいました、ヘビメタさん。ラストはマーティがギター弾きまくりでしたねー(エアギターやってしまうのには、びっくりしましたが)。名残惜しいなあ…。来週から、もうヘビメタさんで盛り上がったり懐かしんだりがなくなってしまうんだねー、気が抜けてしまいます…、はあ~。


マーティ・フリードマン氏はLAでレコーディングとなるんですね、番組の最後がマーティ可哀想だったけれど(ハンガー18演奏し始めで切っちゃうとは!)、そんな姿も見られなくなるのか~。様々なゲスト…以前、ポール・ギルバートやストラトヴァリウスも来てたっけなー、しみじみ。


ストラトヴァリウスといえば、昨日放映されていたマッスル系の番組の最初の方で、『マニアック・ダンス』、かかっていたような?違ったかな・・??



さらに蛇足です…。
服装などルックスでアキバ系とかシロガネーゼとか(土地名改変したりで)称される場合があるようだけど、メタラーだと、ニシシンジュク系とか言わないのかな…というか、今は西新宿はもうメタルのショップ少ないのかな…。

そうそう、
この前、所用でお茶ノ水に行ったけど、昔より楽器屋さんは増えてたような(移転しただけかな?)。駅前のディスク・ユニオンも健在で嬉しかった(ついついリンチピルソンだっけ…とハロウィンのウサギジャケットのを買いそうになりました)。坂道を下って斜め右の横道に入っていくとあるロシア料理の小さなお店サラファンも昔通り健在(味も旨いまま)…歓喜でした~!

昼をもう少し時間とれれば、神保町の古書街まで足を伸ばしたかったけど。またいつか。
古書で、また脱線…(御容赦を)、吉川英治氏の、興味持っていた古めの文庫全巻…、我が家の本棚に揃っているのを発見。驚きながらも嬉しかったり。今度読もう(喜)。

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 18:33 | トラックバック:0コメント:0
ボウヤだからさ。
20050916194206
『ボウヤだからさ…。』

この一文見て、ああ歌詞…ケロロ軍曹というアニメのノリの良いエンディングの…『うまくいかないなら、それは、【ボウヤだからさ…。】。』
…と言った自分に、
「シャアがアムロに言ったセリフじゃないか。ケロロ軍曹はガンダムのパロディらしい。」のように友が教えてくれた。マジですか…!ガンダムあんなに流行っとったのに、ノリ遅れてたよ…(涙)。ケロロ軍曹、ちょこっと真面目に一度見てみよう。『なんでもかんでもヤリマショウ、ご苦労さ~ん!』な、オープニングも好きだー。

で、一回チラ見しただけじゃ、わかんないけど。…歌だけが、引用だったんかな。…ありゃ確かにサンライズ(友の言う通り)…、CMもガンダムうんぬんやってるけど…、いかん、自分の無知が哀しいっす。

写真は、ヘビメタさんのギター紹介コーナーから、ジョン・サイクス。なつかしや。ギターうまくて、ルックス良くて、人気ありましたねー。シン・リジイの印象強いけど。

ヘビメタさんのスクール・オブ・メタルで、スキッド・ロウも懐かしくて良かったです.『ユース・ゴン・ワイルド』が好きだったなあ。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

| HR/HM等番組感想他 | 19:42 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム | 次ページ

フリーエリア

にほんブログ村 音楽ブログへクリックして下さると有り難いです

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

ROKI

  • Author:ROKI
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク